一次創作/二次創作(テイルズシリーズ・薄桜鬼)
リアルから逃げ切れずに沈むこともしばしば。
ENTRY CATEGORY ARCHIVES COMMENT LINK PROFLE OTHER
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -
HARU COMIC CITY 22 ご案内

脱稿しました!!!!

 

 

新刊二冊脱稿いたしました!

TOX本(アルエリ・ジュレイ)TOV(ユリエス)本です。

 

TOX本は一応、はるか昔の本「nostalgic garden」と話がつながってますが、ラルの俺的基本設定の引き継ぎとその時あった話がちらほら話題に上がる程度なので、見なくても話はわかると思います。

ただなにせ10年後とか言っちゃってますので、へたなドリーム小説よりタチ悪いです。あしからず。

思春期越えてアルヴィンと一線を越えたいエリーゼと、そんな彼女から逃げ回るアルヴィンの話。

ハオ賞をとって燃え尽き症候群になってるジュードと、そん彼を励ましたいけどモヤモヤするレイアの話。

二本立てです。表紙の人たちは一応出てくる程度という表紙詐欺。

しかも終わらなかったので急遽前編後篇構成に変えました。

 

TOV本はぬるいエロスがありますのでR-18です。

というか、テーマがすでに子作りなので、年齢制限不可避でした。

副皇帝になってどんどんみんなに会えなくなるエステルが、どうにかしてみんなと自分を繋ぐために、ユーリにタイトル通りのことをお願いする話です。

TOVは派生コンテンツまったく見ないで書いてますので、ED後の設定も公式と違うところ多々あるかもです。

女性目線より男性目線の表現のほうが筆が進むのはなぜでしょうか。

 

上記pixivのサンプルページにも載せましたが、とらのあな様にて、委託販売の予約も始まっております。

直接買うよりも割高になってしまいますが、もしご入り用ございましたら、よろしくお願いいたします。

 

当日のスペースは 東1 ク21a でお待ちしております。

会場特典はよくわからないおまけ小説?カードです。各新刊それぞれ謎の小話が書かれてます。

しょぼくてすみません。

既刊は在庫残っているものを少数ですが、持っていくつもりです。

年齢制限のあるものは、ご購入の際に成人を証明できるものをご提示いただくやもしれません。お手数ですが、手元にご用意いただけるようお願いします。

 

 

わたしはfateのセイ綾とTOXのスレミクを買いあさる所存です。

当日は友達のコスの手伝いやら挨拶回りやらで前半席を外しているやもですが、後半はスペースで本でも読んでると思いますので(KY)お相手くだされば幸いです。

 

たのしんでいきましょーぅ。

- 21:48 comments(0)
15周年

こんにちは。舞です。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

なんだかよくわかりませんが、当サイトが本日をもちまして15周年となりました。

間、サイト名変えたり名前変えたりいろいろしていますので、それも全部ひっくるめてこれで15年です。

年齢がばれますが、人生の半分ほどはこのサイトと共にしているようです。

ほとんどほったらかしですが、めでたいことです。

 

ほとんどほったらかしなりに皆様にかわいがっていただいたからこそですね。

ありがとうございます。

 

なんか改装しまして、名前変わったりしてますが、これからもよろしくお願いいたします。

 

原稿中なのでご挨拶だけとなりますが、春コミのすぺーすNOなんかも出ましたので、また近々浮上しますね。

 

あー今日中に間に合ってよかった!

- 23:45 comments(0)
春コミ申し込みました。

こんにちは。大変ご無沙汰しています。

まさかの前回のブログから1年半経ってました。

何をしてたかっておもにディシディアACにはまり、アトリエにはまり、黄昏シリーズをクリアし、FF15をガーッとやって今15ロス何も手に付かない状態になっております。

今季は青エクを楽しみにしてます。

 

さて。タイトル通りです。

春コミ申し込みました!前回のイベントが2014年の11月なので、2年ちょっとぶりのイベント参加となります。

個人誌もそのくらいぶりですね。ゲストはちょいちょいやらせていただいていたのですが……。

 

 

相変わらずsatoさんにはお世話になっております。サークルカットも新調してもらいましたー。

新刊は見ての通りのTOX全年齢で一冊と、ずっと書きたい書きたいと思っていたTOVユリエスをR指定で一冊を予定しております。

ここに書いておけばきっとやるだろうという魂胆です。相変わらずです。

また詳細決まりましたらこちらでお知らせいたしますので、よろしくお願いいたします〜。

 

 

活動情報 22:03 comments(0)